ハンドルロックが掛かっていないバイクで、簡単な鍵が掛かっているバイクというのは簡単に盗みやすいという動画です。動画のバイクの鍵では一見太そうに見える鍵でもボルトカッターで簡単に切ることができます。

鍵のいワイヤーが太く見えるのは実は光の屈折らしく実際には結構細いというのが動画を見ていただくと分かるかと思います。
またこちらのボルトカッターは最も小さいものでコレよりも大きなものも沢山販売されていますので、これよりも太い鍵でも簡単に切ることができてしまいます。

対策としてはバイクを見えなくすること、シートをかぶせなくしておくこと、鍵もなるべく太いものを使用し、鍵は目立つものをつけるのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る