戸建でできる防犯対策!

戸建の防犯対策は備えておく事が大切ですから、オススメの防犯対策についてご紹介いたします。

防犯対策で大切な4原則があり、音と時間と光と人の目を意識した対策を実践したり、泥棒目線で防犯について考えてみると良いでしょう。

統計では窓からの侵入が多いと言われていますが、建物の形状も入り口も異なっているため、侵入しやすさも家ごとに異なりますので、その家に合わせて対策する必要があるのです。

塀はただ高い物よりも見通しの良い縦の物を選び、インターフォンはカメラ付きにしておくのがオススメですから、古いタイプを使用している方は録画機能付きの物と交換すると良いでしょう。

家屋の周りにはセンサーライトを設置しておくと夜間でも明るいですから、駐車場や庭に設置しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る