子供の留守番、知っておくべき防犯対策とは?

様々な理由で子供のみの留守番をさせるなら、防犯対策について知っておく事が大切ですよ。

まず大切なのは鍵の施錠ですから、人間が出入りできる窓やドアなどを全て施錠しておき、子供には誰かが訪ねてきても開けないように戸締りをきちんとするように教えましょう。

ただ施錠するだけでは防犯対策としては不十分ですから、補助錠や二重ロックを活用するのがオススメです。

親や家族の緊急連絡先について電話番号などの連絡先を教えたり、子供用の携帯渡しておく事も大切ですよ。

固定電話がある場合は、知らない電話がかかってきても電話に出ないように教えると良いでしょう。

心配であれば室内用の見守りカメラやホームセキュリティなどを導入するのも効果的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る