防犯対策にルーバー窓は使えるのか?

空き巣は窓からの侵入が多いと言われていますが、よくあるルーバー窓には防犯効果はあるのでしょうか?

ルーバー窓には換気性能が高いという特徴があり、主に浴室やキッチン、玄関の窓として採用されているのです。

デメリットとしては機密性や断熱性の性能が低く、さらには防犯面でのリスクがありますので、ルーバー窓から侵入されたというケースもありますよ。

防犯を強化したいと考えているなら、ルーバー窓の内側に別のサッシを設置して二重窓を取り付けるリフォームを行なったり、外側に防犯性能の高い格子を後付けして防犯性を高めましょう。

窓用の防犯グッズを導入したり、他の防犯効果の高い窓へ交換する事も検討した方が良いですから、早めに対策を実施しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る